(ブログのデザインを変更してみました)


最後にもう1つのサンコウチョウの物語。
(2017年の振り返りです)

こちらの場所は鳥撮りの先輩にお声がけ頂き一緒にお山に入って撮影したものです。

尾っぽが長いサンコウチョウのお父さんでした。
雛もすくすく育っている様子で
大きく口を開けて餌のおねだり。

c0385415_16553660.jpg

c0385415_17023134.jpg


こちらの巣のお母さん。

c0385415_17053788.jpg


フンの運び出しシーン。

c0385415_17080701.jpg


尾っぽが入っていませんがお父さんです。
餌運びが忙しい、忙しい。

c0385415_17143849.jpg


お父さん、また餌を探しに行きました。

c0385415_17170526.jpg


ややっ!怪しい影!お父さんお母さんじゃありません!
だけど勘違いした雛が「ちょうだい」と顔をのぞかせました。

c0385415_17192408.jpg


もう少し雛に近づいた黒い影。
その瞬間、雛は何か違うと感じ取ったのでしょう。
顔を引っ込めました。

黒い影の正体はシジュウカラ。
いたずらはしないでしょうが、とんだ珍客でした。

c0385415_17243404.jpg


今度は安心。お父さんだね♪

c0385415_17275266.jpg


お母さん、フン運びは重要です♪

先輩方、この時はお世話になりました。
大変勉強になりました。ありがとうございます。


ここから先はもう1つの物語。違う場所のサンコウチョウ。
巣立ちの日でした。

c0385415_17550032.jpg


どうしても枝被りになってしまいましたが・・・
雛は巣の淵にのっています。

c0385415_18000256.jpg


パタパタと羽を広げている様子。

c0385415_18011836.jpg


残念ながら私は仕事の為
少しの時間しか居る事ができず・・・
巣立ちには立ち会えませんでしたが
先輩方の話によると無事に巣立ったとの事でした。

雛たちが大人になるまでには想像を絶する危険がある事でしょう。
1つ1つの鳥たちファミリーの巣立ちまでのストーリーは
まるで「奇跡の物語」
巣立ってからももちろん危険は沢山ありますし・・・
鳥たちが元気に空を飛んでいる姿を見る事で
私は元気をもらっているように思います。

今頃、この雛はどうしているのかな。元気にしているといいですね♪

この時も先輩方には大変お世話になりありがとうございました。
お邪魔致しましたm(__)m

「てるっち日記 野鳥編」 お読み頂きありがとうございます。
☆皆様にとって毎日が良い鳥撮り日和でありますように☆

※鳥の名前、間違っている場合もありますがご了承下さい m(__)m




[PR]
by teruteruiwana | 2018-01-22 18:10 | サンコウチョウ

2017年の振り返りです。
サンコウチョウが続きます。

c0385415_18222060.jpg


雛もだいぶ大きくなりました。

c0385415_18223976.jpg


オスがメスに虫の受け渡し。

c0385415_18232607.jpg


雨上がりで何だかモヤがかかったみたいになってしまいましたが・・・
雛たちは精いっぱい首を伸ばし「ちょうだーい」といった様子。

c0385415_18271029.jpg
尾っぽの長いイジワルサンコウチョウが私の目の前に遊びにやってきました。
c0385415_18270061.jpg
すぐ飛んで行ってしまうと思ったのに
リラックスして羽づくろいを始めたので慌ててシャッター押したら尾っぽがフレームアウトでした。

c0385415_18334592.jpg


子育てに奮闘中~フンの処理は大切です。


c0385415_18341250.jpg


急に羽を開きました。


c0385415_18343999.jpg
尾っぽもパァ~っとネ。
c0385415_18350623.jpg
顔が葉っぱで見えなくて残念ですが
背中に付いたアリでもとっていたように見受けられました。

この時点で生まれてから7日目。
そしてこの幸せそうなサンコウチョウファミリーを目にしたのは最後となりました。

次の日の朝、同じように森に駆けつけると
どうも様子がおかしい・・・
親が虫を運んできたけれど雛たちが顔を出しません。
親鳥も首をかしげて何が起こったのかといった様子。
鳴いて呼んでいます。
周りを飛んで雛たちを探しているように見受けられました。
そして悲しげな表情。
何度かカラスとバトルしているのを見かけました。
もしかしてカラスかもしれません。
蛇に襲われた可能性もあります。

親鳥がいったん遠のいたところで巣の真下に行って雛たちが落ちていないか
最後の望みをかけて探してみましたが姿はありません。

自然界は何と厳しいのでしょう。
涙があふれて止まりませんでした。

暗い森の中での出来事。

600ミリをリュックに背負い往復1時間の山道を歩いた日々。
サンコウチョウファミリーの幸せそうな姿を私は一生忘れません。

「てるっち日記 野鳥編」 お読み頂きありがとうございます。
☆皆様にとって毎日が良い鳥撮り日和でありますように☆
※鳥の名前、間違っている場合もありますがご了承下さい m(__)m




[PR]
by teruteruiwana | 2018-01-13 06:19 | サンコウチョウ

2017年の振り返りです。
サンコウチョウが続きます。

c0385415_21463103.jpg


お母さんが持ってきたのは何の虫?

c0385415_21455234.jpg


お父さんが持ってきたのは何の虫?

c0385415_21472205.jpg


雛の口元に大きな虫を♪

c0385415_21475389.jpg


雛たちも一生懸命に首を伸ばし口を大きく開けています。

c0385415_21483801.jpg


あっ!今度は一羽の雛がフンをした様子・・・
フンは少し離れた水のある場所へ捨てに行くんだとか・・・

c0385415_21490880.jpg


サンコウチョウの家族、
何て素敵なんでしょう♪

c0385415_21492824.jpg
c0385415_21494817.jpg


メスが飛び去ったあとに枝が揺れたからでしょうか?
オスが頭をボワッと逆立てました。

がんばれお父さんとお母さん!
がんばれ雛たち!

「てるっち日記 野鳥編」 お読み頂きありがとうございます。
☆皆様にとって毎日が良い鳥撮り日和でありますように☆

※鳥の名前、間違っている場合もありますがご了承下さい m(__)m



[PR]
by teruteruiwana | 2018-01-12 06:06 | サンコウチョウ

2017年の振り返りです。
サンコウチョウが続きます・・・

雛が誕生してから数日経過。
少し大き目な虫を持ってくるようになりました。
大丈夫?大きすぎないかな?

c0385415_22564360.jpg
c0385415_22571281.jpg


雛がしたフンを食べちゃってる?
途中からはフンを持ち去って離れた場所に捨てにいっている様子でしたが・・・

c0385415_22572361.jpg


チラッと雛のクチバシが見えて嬉しい瞬間でした。

c0385415_22580252.jpg


わぁ!もっとよく見えました♪

c0385415_22590896.jpg


ややっ!巣の周りをグルグルと黒い影・・・
怖いわぁ・・・尾っぽの長いイジワルサンコウチョウのお出ましです。

c0385415_22593844.jpg


行動がコワイわっ

c0385415_23000418.jpg


オスがメスに虫を受け渡しているのを何度か見かけました。
仲良く子育て。

c0385415_22544484.jpg

雨上がり・・・
元気よく顔を出す雛たち。

「てるっち日記 野鳥編」 お読み頂きありがとうございます。
☆皆様にとって毎日が良い鳥撮り日和でありますように☆

※鳥の名前、間違っている場合もありますがご了承下さい m(__)m




[PR]
by teruteruiwana | 2018-01-11 06:05 | サンコウチョウ

2017年の振り返りです。
サンコウチョウが続きます・・・

雛が無事に生まれてひと段落といったところ。
さぁ、このペアにとってはこれからが本番です。

忙しい、忙しい。
ひっきりなしに餌となる虫を運ばなければなりません。

c0385415_22470672.jpg
c0385415_22472441.jpg
c0385415_22482126.jpg


保温も忘れずにね♪

「てるっち日記 野鳥編」 お読み頂きありがとうございます。
☆皆様にとって毎日が良い鳥撮り日和でありますように☆

※鳥の名前、間違っている場合もありますがご了承下さい m(__)m



[PR]
by teruteruiwana | 2018-01-10 06:24 | サンコウチョウ

2017年の振り返りです。
サンコウチョウが続きます・・・

次もやはりメスが卵の殻を咥えました。
あっ、これはパカッて割れたのが繋がってるみたい。

c0385415_22185355.jpg


あちゃーっ
落としちゃったぁぁぁ

c0385415_22194790.jpg


また拾い上げて飛び去りました。

c0385415_22252004.jpg


戻ってくるとヒナを保温するためか
温めていた時より巣にそーっと乗っているように見受けられました。

もう1回の卵の殻運びはシャッターを押せず(涙)
要するに4回のうちシャッター押せたのは2回・・・
雛が4羽生まれたのかな?

雨の日も風の日も頑張って卵を温めているの目の当たりにし
どうか、どうか無事に生まれて下さいと
毎日祈り見守ってきました。

土砂降りの雨の日、
「心配だから見に行ってくる」と言った私は
「危険だから止めろ」と主人に言われ諦めました。
小さな体で雨を受けているのを想像するのが辛かったのです。

そして、この日は偶然にも仕事が休みだったのでいつもより長く森の中に居る事ができました。

改めて振り返り、命の生まれる尊い瞬間に立ち会えた事を嬉しく思いました。

c0385415_22274642.jpg


ようやく日が差し込んで・・・

c0385415_22293443.jpg


どうやら雛に虫を運びだしたみたいです。
小さな小さな虫でした。

c0385415_22304955.jpg


やや!またしても怪しい影・・・
尾っぽの長いイジワルサンコウチョウの姿。
いたずらしないでね~


c0385415_22342448.jpg

c0385415_22313967.jpg


そーっと小さな虫を与えるサンコウチョウ。
「おめでとう♪お父さんとお母さんだね♪」


「てるっち日記 野鳥編」 お読み頂きありがとうございます。
☆皆様にとって毎日が良い鳥撮り日和でありますように☆
※鳥の名前、間違っている場合もありますがご了承下さい m(__)m




[PR]
by teruteruiwana | 2018-01-09 06:08 | サンコウチョウ

2017年の振り返りです。
サンコウチョウが続きます・・・

オスが来て温め始めても・・・

c0385415_21373135.jpg


落ち着いて座っていません。

c0385415_21380471.jpg
c0385415_21434971.jpg


何か変化があった様子で首をかしげるばかり。

今度はメスがやって来ました。

・・・1回目は慌ててシャッターを押せず・・・
卵の殻を運び出しました。

またメスがやってきて落ち着かない様子。

「あっ!!」と思った瞬間に卵を咥えました。
正確にはヒナが生まれた瞬間だと思われます。
卵の殻でした。

c0385415_21440577.jpg
c0385415_21462668.jpg
c0385415_21464823.jpg


卵の殻を持って飛び出しました。
ほんの一瞬の出来事に唖然・・・

c0385415_21572852.jpg
c0385415_21592742.jpg


やっぱりオスは・・・
「なんだか不思議だなぁ」といった顔をしています。

c0385415_22013419.jpg


このオスのサンコウチョウの目には
しっかり雛が映っているのでしょうね。

c0385415_22020413.jpg


あはは・・・首かしげてる(笑)
自分の子供なのにね♪

「てるっち日記 野鳥編」 お読み頂きありがとうございます。
☆皆様にとって毎日が良い鳥撮り日和でありますように☆

※鳥の名前、間違っている場合もありますがご了承下さい m(__)m




[PR]
by teruteruiwana | 2018-01-08 06:21 | サンコウチョウ

2017年の振り返りです。
サンコウチョウ。

c0385415_22160554.jpg


オスは首をかしげる事が多いかも?

c0385415_22234717.jpg
c0385415_22240839.jpg


交代です・・・

メスがやって来ました。

c0385415_22381104.jpg

c0385415_22384057.jpg

もしかして卵の向きを変えている?
c0385415_22243503.jpg

無事に生まれるといいなぁ・・・

「てるっち日記 野鳥編」 お読み頂きありがとうございます。
☆皆様にとって毎日が良い鳥撮り日和でありますように☆
※鳥の名前、間違っている場合もありますがご了承下さい m(__)m




[PR]
by teruteruiwana | 2018-01-07 06:07 | サンコウチョウ

2017年の振り返りです。
サンコウチョウ。

巣作りの頃から頻繁に
ちょっかいを出しに来ている尾っぽの長いオスがいました。
ペアになっていない寂しいオスがメスを略奪??
縄張り意識みたいなのもあるのでしょうか??

c0385415_11340778.jpg


わっ!また黒い影が横切ったっ!

c0385415_11351036.jpg

c0385415_11345528.jpg
行動がイジワル。顔がイジワル。
ちょこちょことすばしっこく動き回る様子は
まるで忍者(笑)

尾っぽの長いオスが姿を現すと
ドキドキハラハラの連続。

オスとメスが交代で卵を温めています。
どうやらオスと交代。
c0385415_11453143.jpg
無事に巣に落ち着きました。
c0385415_11455322.jpg


「てるっち日記 野鳥編」 お読み頂きありがとうございます。
☆皆様にとって毎日が良い鳥撮り日和でありますように☆
※鳥の名前、間違っている場合もありますがご了承下さい m(__)m




[PR]
by teruteruiwana | 2018-01-06 06:22 | サンコウチョウ

2017年振り返り(サンコウチョウその3)

もう1つ見つけた巣作り中のサンコウチョウ。

c0385415_16193689.jpg


かなりのトリミング画像。
枝がたくさんある中の方に・・・
遥か彼方に何やら見えたので撮影してかえり確認し確信しました。

c0385415_16581726.jpg


別の角度から何とか撮影できそうな位置を見つけました。
ノートリでこんな感じに・・・

ここのペアのオスは尾羽が短かったです。

c0385415_16492431.jpg


巣材を口に咥えています。

c0385415_16493692.jpg


よくこんな格好をしていました。
体全体で抑え込んで形作っている感じ。

c0385415_16522503.jpg


オスとメスで一緒に仲良く巣作り。

c0385415_16542225.jpg


森の中で暗い場所だし距離もあり
主に足を運ぶ事の出来る午前中はどちらかといえば逆光・・・
ピントもなかなか合わずに苦戦・・・
(腕のせい・・・)

c0385415_11023176.jpg

そして無事に完成したらしく
どうやら卵を温め始めた様子でした。

鳥たちとの距離は十分にあったので私たちの様子を気にしている様子はなかったのですが
できるだけ物音を立てず、動く事も最小限、会話も最小限というスタイルに。

森に響き渡る鳥たちの声や風の音、
サンコウチョウの独特な鳴き声は究極の癒し系。
「私、森と同化してる・・・」そんな気さえしました。

「てるっち日記 野鳥編」 お読み頂きありがとうございます。
☆皆様にとって毎日が良い鳥撮り日和でありますように☆

※鳥の名前、間違っている場合もありますがご了承下さい m(__)m



[PR]
by teruteruiwana | 2018-01-05 06:03 | サンコウチョウ